楽天モバイル新規契約特典まとめてみた

楽天のサービス
スポンサーリンク

こんにちはトマトです。

今日は一年間携帯電話利用料を無料や契約でポイント還元などで何かと話題の楽天モバイルについてまとめてみます。興味のある方もない方もご閲覧頂けたらと思います。※2021年1月7日現在の特典になります。

楽天モバイルとは

まずは楽天モバイルとは?ですね。ご存じの方が多いと思いますが、MNOという自社の通信基地局・電波を持つdocomo・au・ソフトバンクに続く日本で第4の移動体通信キャリアとして、2020年4月8日からサービスを開始しております。よく聞く格安SIM(LINEモバイル・AEONモバイル等)はMVNOといい、docomo・au・ソフトバンクの3大キャリアの電波を借りてサービスを行っています。楽天もそのサービスを開始するまではMVNOでdocomo・auの電波を借りていました。しかしキャリアとの誓約があり値段は安くできても通信スピードが不利な契約になっているため、そこまで顧客を獲得することができなかったので、楽天は一から基地局を作りサービスを提供をすることにしたみたいですね。

今回は楽天モバイルの新規契約をした際にどんな特典があり、デメリットがあるのかを紹介したいとしていきます。※キャンペーン特典は2021/1/7現在の内容になっています。

新規契約特典

  1. プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の料金1年間無料
  2. 新規契約特典で楽天ポイント5000P還元
  3. スマホ同時契約で楽天ポイントが最大20000P還元
  4. お試しでWifiルーターを実質0円で提供
  5. 紹介キャンペーン適用で楽天ポイント1000P還元
  6. 楽天市場での買い物で楽天ポイント還元+1倍
  7. 新規契約事務手数料が無料
  8. 解約金が掛からない

1.プラン「Rakuten UN-LIMIT V」の料金1年間無料

楽天モバイルのプランですが「Rakuten UN-LIMIT V」月額2980円’(税別)でデータ通信使い放題ととシンプルなプランになっています。このプラン代金が利用開始日から一年間無料となります。現状このキャンペーンは新規契約者300万名までが対象で無料予定とのこと。

※2020年12月30日時点で200万名を突破したと公式での発表があったので、お申し込は早めの方がいいかもしれませんね。

料金ページ

2.新規契約特典で楽天ポイント5000P還元

新規契約特典のポイント還元には4つのステップがあります。

下記の図にあるように新規回線お申し込みが完了し、楽天モバイルで使用できる機種でスマホの初期設定完了後、「Rakuten Link」という通話専用アプリで開通テストを行うとポイント還元の対象になるので必ず忘れないようにしてください。

対応端末

あとこちらの条件を満たさない場合は特典対象外になるので注意ですね。

以下の条件に当てはまる場合は、特典適用対象外となります
※ すでに同一名義で「Rakuten UN-LIMIT V」を1回線以上ご契約いただいたことがある場合
※ キャンペーン対象製品以外で開通、「Rakuten Link」をご利用された場合

対応端末


※ ご契約者 本人/利用者確認の不備等により申し込みキャンセルとなった場合

※ 「Rakuten UN-LIMIT V」が開通されなかった場合
開通の手続き方法につきましては、こちらのマルチSIM版スタートガイドまたはeSIM版スタートガイドを参照ください

※ 「Rakuten Link」を利用されなかった場合
※ ポイント付与までに楽天会員から退会している場合
※ ポイント付与までに登録された楽天ポイント口座を削除された場合
※ 当社の提供するサービスなどの料金のお支払いを、お支払期限までに行わなかった場合
※ 当社または楽天株式会社が定める規約などに違反した場合
※ そのほか、当社が会員として不適格であると判断した場合

セール情報

3.スマホを同時契約で楽天ポイントが最大20000P還元

新規契約時に楽天モバイルでスマホを同時購入すると、お申し込み機種にもよりますが最大で楽天ポイント20000Pが還元を受けることができます。さらにこちらは嬉しいことに2.新規契約キャンペーンと併用できるため、最大で25000P還元を受けることができます。

販売端末一覧 

その中でも1/7から還元率が増えCMなどでも話題を集めている機種がこちら

Rakuten Handです。こちらの機種を対象機種に選び条件を満たすと楽天ポイント19999P還元が還元されます。機種代金は20000円のため、実質1円で契約できる機種になります。

こちらのキャンペーンも条件を満たさない場合は対象外になるので注意しましょう。

以下の条件に当てはまる場合は、特典適用対象外となります

  • ※楽天モバイルショップ、楽天モバイルオンライン以外で購入した場合
  • ※キャンペーン対象製品以外で開通、「Rakuten Link」をご利用された場合
  • ※ご契約者 本人/利用者確認の不備等により申し込みキャンセルとなった場合
  • ※「Rakuten UN-LIMIT V」が開通されなかった場合
    開通の手続き方法につきましては、こちらのマルチSIM版スタートガイドまたはeSIM版スタートガイドを参照ください
  • ※「Rakuten Link」を利用されなかった場合
  • ※ポイント付与までに楽天会員から退会している場合
  • ※ポイント付与までに登録された楽天ポイント口座を削除された場合
  • ※当社の提供するサービスなどの料金のお支払いを、お支払期限までに行わなかった場合
  • ※当社または楽天株式会社が定める規約などに違反した場合
  • ※そのほか、当社が会員として不適格であると判断した場合

セール情報

4.お試しでWifiルーターを実質0円で提供

通信エリアが対象かどうか分からないという方におすすめのキャンペーンです。私はこちらのキャンペーンで申し込みしました。使用する場所が楽天回線のエリアかどうか調べるには持って来いのアイテムですね。こちらのWifiルーターのデメリットは5Gの電波を拾わないので3G・4Gの電波しか使用できません。

こちらは記載を探すのが大変ですが、新規契約特典の楽天ポイント5000P還元と併用可能です。

セール情報

5.紹介キャンペーン適用で楽天ポイント1000P還元

紹介した側・紹介された側でポイントの獲得ができるキャンペーンがあります。

紹介者がいないという方はよろしければ、下記に私の紹介IDを記載いたしました。

※先着5名様になります。そのためコードを使用したけどポイント還元されないなどのクレームは受け付けられないのでご注意ください。

紹介ID:WnFG942UMLJc

※1.ご紹介者様がポイント付与対象となるのは、ご紹介者様の1楽天モバイルIDにつき、5回線までです。6回線目以降のご紹介は、ご紹介者様、被紹介者様共にポイント付与対象外となります。

※2.ご紹介された方は、1回線目のみ1,000ポイントプレゼントの対象となります。

6.楽天市場での買い物で楽天ポイント還元+1倍

楽天会員の方はSPU(スーパーポイントアップ)プログラムで、楽天市場での買い物時に+1倍の特典が受けられます。

7.新規契約事務手数料が無料

携帯電話を新規契約する際は、新規事務手数料3000円(税別)が携帯電話会社へ必要でした。その手数料を楽天モバイルは2020年11月4日から無料にしたみたいです。それまでも楽天は新規事務手数料3300円(税込み)を全額楽天ポイント還元をしていたみたいで、とても企業努力を感じますね。

8.解約金が掛からない

こちらの「Rakuten UN-LIMIT V」プランは解約金が掛かりません。そのためお試しで使ってみて、必要なければ解約が無料でできます。ただし機種代金を分割で買われた方は機種代金の残債が残ってきますので、そちらは注意してください。

デメリット

  1. 楽天の通信エリアがまだまだつながらないところがある
  2. パートナー回線エリアだと通信制限がある
  3. プラチナバンドが取得できていない
  4. iPhoneシリーズで使用できない端末がある

1.楽天の通信エリアがまだまだつながらないところがある

携帯電話として一番気になるのが使用できるエリアだと思います。まだまだ楽天の通信だけではカバーできていないです。しかもパートナーエリアとしてau回線を使用していますがそちらも徐々に解除されていく可能性がありますので、そのあたりは十分注意しないといけないです。

詳しくはこちら

2.パートナー回線エリアだと通信制限がある

月額が2980円税別でデータ通信し放題(楽天の通信エリアのみ)となっております。※パートナー回線(楽天電波エリアが拾わない場所はau回線を借りてカバー)の場合は5GB/1カ月のデータ通信まで使用可能となっています。

3.プラチナバンドが取得できていない

こちらも電波面でのことですが、プラチナバンドという障害物などに強い電波があり、そちらの周波数帯の電波が取得できていない。昔ソフトバンクもこれで苦労していた。これが無いと山・地下・RC造の建物付近などで思ったスピードが出なかったり、繋がらないという事象が出てくる可能性がある。

4.iPhoneシリーズで使用できない端末がある

楽天モバイル回線でiPhone使用する際は気を付けないといけないことがあります。

iPhone8含む以前のシリーズだと使用ができないとか・・・

詳しくは楽天モバイルのページにご確認ください。

【楽天モバイル】 → お客様サポート→ 楽天モバイル(楽天回線)でiPhoneを使う

おすすめの使い方

条件にもよると思いますが、下記の項目の方にはおすすめだと思います。

1.自宅で固定回線が無い方(自宅が楽天回線エリア)

2.格安SIMで外で通信をしたいけど制限が気になって使えないという方

3.携帯電話を初めて使う学生にお試しとして1年

このような方は契約をして1年使用してみる価値はあるかと思います。

まとめ

個人的な感想ですが以下の特典がとてもメリットを感じました。

・一年間使い放題で料金プランが無料

・新規事務手数料が無料

・新規契約で最低でも5000ポイント還元

・機種代金がポイントにて還元される

・解約がいつでも無料でできる

ポイント還元し無料で試しに使ってみてくださいという、楽天が携帯電話事業に本気なのが分かります。回線を保有するのに1年間本当に無料で過ごせます。使用しないなと分かったら一年以内に解約することですね。回線を使用しないのであれば無料期間内の解約し忘れだけ注意ということですね。

ここまでまとめてみた結果、ほぼデメリットを感じないくらいの商品だと思いました。

如何でしたでしょか。みなさんも気になったという方は契約してみる価値はあるかと思います。機種代金を分割で買われる方は残債などに気を付けてください。

以上まとめでした。最後までご覧になって頂きありがとうございました。

※表や図は楽天モバイル公式サイトより参照させて頂きました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました